TOP > 当院の方針と内容をご説明いたします

院長の著書

0-0

院長の著書が文芸社から発行!

大好評発売中!

腰痛に悩む方のバイブルです! 一家に一冊常備しましょう (^_^)



プロフィール

0-0



メーリングリスト

freeml_logo_medium_a

薬を使わずに体質改善しよう!




当院の方針と内容をご説明いたします


目指すのは地域の癒しの森。

リラックスでき、体もスッキリ改善できる。

気持ち良いだけじゃない。
お悩みのポイントが絶対良くなる!

本当に自分の体を良くしたい!
そんな前向きなあなたをお待ちしています!

また、先生の養成も行っていますので、興味のある方は是非ご連絡ください。

<どんなことをするの?>
1.カルテの作成
お名前、ご住所などをご記入いただき、更に現在感じていらっしゃる
症状などをお知らせしていただきます。

2.問診
例えば、腰が痛い場合、どこが傷むのか、いつ頃から傷むのか、
どんな時に傷むのか、どういう対処をされてきたのかなど、
細かく状態や経過などをお聞きします。

3.検査
立った姿勢での体の傾き、肩や腰の高さのチェック、バランス感覚、
うつぶせの状態での骨盤、背骨などの歪み(ズレ)チェック、
押圧チェック(押して痛みがあるか)、可動テスト、筋力テストなど、
その方の症状に合わせて必要な検査を行い、
どこに問題があるかを見つけます。

4.説明
歪みの個所を患者さんにカルテを見せながら説明します。
歪みの状態から普段の悪い生活習慣を見つけ、原因を説明します。
「軟骨が硬くなっている、薄く磨り減っている」など、
医師に診断された方の場合や痛みをどうやって改善していくのかといった 具体的な方法を絵に描いたりしながら説明します。

5.施術
骨格や筋肉を正しい状態にしていくことを目標としますが、
いきなり骨を動かそうとすると無理が生じる場合があります。
筋肉や関節を充分緩めてから行うことが高い施術効果を生みます。
オステオパシー等をおりまぜた当院オリジナルの整体リンパマッサージで   リンパの流れを整えながら筋肉をほぐし、気持ちよく癒していきます。
  なんと、93%の女性は気持ちが良くなって眠ってしまいます。
(男性はほぼ100%)
  必要に応じてカイロプラクティック技術で骨格の矯正を行います。


<カイロプラクティックって何?>

[chiropractic,chiro = もとギリシャ語で、手の意]
背骨や骨盤のゆがみを徒手によって矯正する治療法。
(広義では、薬物や外科を除く体操・食餌(ショクジ)・
物理療法を含む治療法を指す)

参照:三省堂 新明解 国語辞典 第4版

と、辞書には載っています。
わかりやすく説明しますと、
カイロは「手」。プラクティックは「技」という意味。
つまりは手を使って骨盤や背骨を矯正する治療法。
そして、メスや薬を使うことなく、運動方法指導や栄養摂取指導、
枕やゴムバンドなどの物理療法指導を行って、総合的に
患者さんの状態に合わせた治療を行うことを指すのです。

ですから、ただボキボキやるだけがカイロプラクティックではないのです。
更に言うと、ボキボキやって「ハイさようなら」だけのカイロは偽者です。
木槌でコンコンやるところもあるそうですが、それも偽者です。

<料金は?>

◎ 腰痛・肩こり・膝痛など全身のケア
<問診、検査、ほぐし、調整、矯正、運動法指導、栄養指導など>

 大変気持ちの良い施術です。アドバイスは健康管理士がいたします。
初回     : 3,000円
2回目以降 : 4,000円
小学生以下は1,000円。高校生までは3,000円。

出張もいたします。
近場なら5,000円。遠方は別途交通費を頂きます。
また、無料送迎も行っております。
詳しくはお問い合わせください。
  
◎ 10分1,000円単位の時間指定サービス
   1,000円~
 
 
<診てもらいたい>

まずはお電話ください!E-mailでも構いません。
ご希望の日や時間をお知らせください。ご予約を承ります。
健康に関するご相談も遠慮なくどうぞ。
お話だけなら料金はかかりません。

TEL:0557-80-1721
24時間電話受け付けOKです!

E:mail:メールで連絡

携帯のカメラ機能で「バーコードリーダー」をお使いになり、
この画像を読み込むと、当院の連絡先情報が携帯に登録できます。

バーコードリーダーで読み取ってね


メディア情報

0-0

月刊情報誌GAIA(2001年4月号及び12月号の2回)に 当院が特集されました!!

オリンピック金メダリスト(柔道)古賀稔彦さんとの 対談です。古賀さんは現在ではオリンピックのコーチを 務めていらっしゃいますね。

1-0

熱海新聞(2003年2月)介護福祉士の方たちに健康講座の講師として招かれました




TOP > 当院の方針と内容をご説明いたします


Copyright (C) 2008 kato-sejutsuin.com All Rights Reserved.